海上自衛隊を数年続けたのですが、仕事があまりおもしろくなかったので、辞めることにしました。任期制でしたし、ちょうどいいなと思いました。試験を受けて昇任することができれば、今後も海上自衛隊として働くことができたのですが、もう働きたくないと思ってしまいました。厳しい上司ばかりですし、みんな堅い人ばかりで、職場で笑うということがほとんどありませんでした。

私はこれではいけないと思ったので、別の企業で働くことにしました。就職援護を利用したことで、給料も海上自衛隊で働いていた頃くらいもらうことができる、結構いい企業に就職することができました。その企業は先輩もみんな親切ですし、研修制度もかなり充実していて、新人の私でもすごく働きやすい職場でした。私はまだ20代なので、いろいろな人にチヤホヤしてもらえたのも嬉しかったです。

海上自衛隊の頃は、数ヶ月自宅に帰ることができない出張も何度もありました。船に乗る仕事もたくさんあり、船酔いすることも頻繁でした。でも今は、そんな仕事もありません。毎日帰宅できますし、長期の出張もありません。転勤もないですし、毎日とても充実した日々を送ることができています。海上自衛隊として働いていたときには感じることができなかった達成感も感じることができています。

いろいろな企業の人との関わりもあって楽しいです。ノルマがありますが、そのノルマがあるからこそ仕事をよりいっそう頑張ることができています。こんなに仕事が楽しいと思ったことは、自衛隊の頃にはありませんでした。この職場であれば、今後も続けることができると思います。海上自衛隊を辞めて本当によかったです。転勤もないし最高だなと思っています。