自衛官の転職 問合せ窓口に私用の愚痴を漏らしにくる

自衛官の転職 問合せ窓口に私用の愚痴を漏らしにくる

カテゴリーアーカイブ: 海上自衛隊

海上自衛隊の将来性に疑問を感じ、家族との時間が取れる仕事へ転職しました

投稿日: による

海上自衛隊として働いていました。でも、家族と過ごす時間があまりにもなくて、転職を考えるようになりました。毎日帰るのは深夜でしたし、船の上の仕事のため、三ヶ月くらい帰ってこられないこともよくありました。そのため、1歳の子供の成長をほとんど見ることができず、私がいない間にどんどん大きくなっていくのが辛いときもありました。

また、転勤も多くあり、奥さんにも辛い思いをさせていました。転勤先では奥さんには友達も知り合いもいません。その上、私まで長期間家を空ける勤務が続き、奥さんは家で子供と2人きりで生活をしていました。奥さんは辛いと自分から言うタイプではないので、我慢しているのがよくわかりました。こんなことではいけないと思いました。海上自衛隊の仕事にも全くやりがいを感じることができていませんでした。

そのため、私は転職サイトを利用して転職することに決めました。転職サイトには、将来性のある職業がたくさんのっていました。私は、転勤のない大手企業の営業を選びました。

給料も悪くなく、奥さんが専業主婦でも子供と三人で十分生活していけるだけの給料はもらえます。実際に転職をして、毎日とても幸せです。子供や奥さんと過ごす時間も増えました。家族サービスをすることができています。

仕事もとても楽しく、営業が私にはあっていることがわかりました。こんなに毎日充実している生活を送ったことがありません。

海上自衛隊は、とても堅い雰囲気の職場でしたが、今の職場はすごく明るくて楽しいです。頼りになる先輩もたくさんいますし、いろいろと教わりながら頑張ることができています。この営業職に転職をして本当によかったと思っています。

海上自衛隊には絶対に戻りたくないです。

マイナビジョブ20

就職援護を利用して満足のいく仕事内容がある会社へ転職することができました

投稿日: による

海上自衛隊を数年続けたのですが、仕事があまりおもしろくなかったので、辞めることにしました。任期制でしたし、ちょうどいいなと思いました。試験を受けて昇任することができれば、今後も海上自衛隊として働くことができたのですが、もう働きたくないと思ってしまいました。厳しい上司ばかりですし、みんな堅い人ばかりで、職場で笑うということがほとんどありませんでした。

私はこれではいけないと思ったので、別の企業で働くことにしました。就職援護を利用したことで、給料も海上自衛隊で働いていた頃くらいもらうことができる、結構いい企業に就職することができました。その企業は先輩もみんな親切ですし、研修制度もかなり充実していて、新人の私でもすごく働きやすい職場でした。私はまだ20代なので、いろいろな人にチヤホヤしてもらえたのも嬉しかったです。

海上自衛隊の頃は、数ヶ月自宅に帰ることができない出張も何度もありました。船に乗る仕事もたくさんあり、船酔いすることも頻繁でした。でも今は、そんな仕事もありません。毎日帰宅できますし、長期の出張もありません。転勤もないですし、毎日とても充実した日々を送ることができています。海上自衛隊として働いていたときには感じることができなかった達成感も感じることができています。

いろいろな企業の人との関わりもあって楽しいです。ノルマがありますが、そのノルマがあるからこそ仕事をよりいっそう頑張ることができています。こんなに仕事が楽しいと思ったことは、自衛隊の頃にはありませんでした。この職場であれば、今後も続けることができると思います。海上自衛隊を辞めて本当によかったです。転勤もないし最高だなと思っています。